体験談

アマルガムなど重金属の解毒ができる!

重金属の怖さ

今やほとんどの人が、環境に広く存在する、水銀、アルミニウム、鉛、カドミウム、ヒ素
など重金属にさらされています。

どうしてこれらが体に良くないのでしょうか?

それは、重金属は、重い金属と書くように、重いので
体の中に入ると、出すのが難しいのです。
そして、重金属という異物が体の中に入ると、やはり体にとっては
マイナスです。

重金属は毒素として、DNAをも突然変異させたり、遺伝子発現機構にダメージを
与えます。

体はいったん重金属に汚染されると、その後は、全く触れなくても自己免疫疾患を
引き起こします。

自己免疫反応によって引き起こされる様々な症状は、病気へと繋がり、難病へとも
繋がっていきます。

必須ミネラルの吸収も阻害する重金属

また、重金属は、体にとって重要な必須ミネラルの吸収も阻害します。
ということは、体への栄養吸収が少なくなるということです。

ちなみに、ミネラルとは、生体を構成する酸素、炭素、水素、窒素以外のものをいい、
現在16種類が必須と研究されていて、無機質とも呼びます。

16種類のミネラルはナトリウム、マグネシウム、リン、硫黄、塩素、カリウム、
カルシウム、クロム、マンガン、鉄、コバルト、銅、亜鉛、セレン、モリブデン、ヨウ素

ミネラルは、体内でつくることができないため、
食べ物などから摂取する必要があります(必須ミネラルともいいます)。

自分の体の中で作れないのだから、
折角ちゃんと、考えて、酵素いっぱいの野菜や、たんぱく質、必須脂肪酸など
作ったりして、摂っていても、重金属があると吸収されないのです。

作り損、摂り損とも言えますね。
ですので、重金属の解毒は必須です。

アマルガム除去治療が出来、サプリメントで体調も良い体験談をご紹介!

ここで、サプリメントを飲み始めたことで、アマルガムに気づき、除去治療が出来
体調も良いという、神奈川県のM・H様の体験談をご紹介します。

*******
長年、良いサプリメントはないかと探していましたが中々巡り会えずにいましたが、ドクターギブソンのブログに行きつき、クエストグループの「脳の健康プラスセット」を即、購入しました!!

飲み始めて直ぐの変化は、これまで以上に野菜を摂るようになり少食になって来ました。これまでに何度も実践して来た断食もはじめました。

一番ありがたいのは、サプリメントを飲んだおかげで、アマルガム治療された歯が見つかり、除去治療が出来たことなのです。

サプリメントを飲み始めて直ぐに、ジリジリと歯に焼ける様な痛みがはじまりました。
ン?何だろう?

もしかして、ドクターギブソンが言っておられるアマルガムが歯の中にあるの?と、感じました。

サプリメントを摂取したことで、悪いものを出したほうが良いという感じで、しっかりと私の体に変化が現れたのです。

そして、直ぐに歯科でアマルガム除去治療を受けることが出来たのです。

口から摂る物の大切さとそれによって引き起こされる体の反応をまさに実体験しました。反応による解毒の重要性やより良い物を摂る重要性を実感しました。

この体験を元に私は、素晴らしいサプリメントに出会い安心した生活をしています。

ネオクレンズによる90日間の解毒プロトコル

毒は、食べ物にも、空気にも、水にも、そして生活用品にもたくさん含まれています。

汚染されていない食べ物をとるのも大変ですし、浄水器を使っても、環境にある
全ての毒素を避けることは、今や至難の業です。

でももちろん、避けられるものは避けたほうがいいです。

それでもできない部分を、M・Hさんのように、クエストグループのサプリメントでの
毒だしと栄養補強をやることはお勧めです。

特に、重金属が気になる方は、ドクターギブソンが開発されたネオクレンズの
90日間かけて、じっくり解毒する、解毒プログラムである、
ネオクレンズによる90日間の解毒プロトコルはかなりお勧めです。

私もはじめてやった時は、ヒ素などの数値が高かったのですが、
終わった時は下がっていました。
同時にカルシウム、亜鉛、マグネシウム、セレンなどの栄養の吸収率も上がっていました。

現代人は毒を避けて通れませんので、ぜひ、重金属の解毒もお勧めします。

私のお伝えする、サプリメントなどの情報を詳しくお知りになりたい方は
こちら
までお問合せお願いします。

関連記事

  1. 栄養で腰痛もおさまり、お肌まで上がった

  2. 死にたいくらいの統合失調症が消えた

  3. 羊水が無色透明でキレイ。生まれた子供も健康優秀。

  4. 花粉症も21年前に完治したままずっと元気!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

渡邉登代美のプロフイール

プロフイールの詳細はこちらから↑↑

 

お問い合わせはこちらから

PAGE TOP