羊水が無色透明でキレイ。生まれた子供も健康優秀。

体験談

新型コロナウイルス時代のサプリメント

サプリメント

サプリメントで栄養補強と解毒ができる

サプリメント

病気を繰り返していた時に救われたサプリメント

病気

毎日の生活にサプリメントが必要な理由

一昔前は、健康の為には、毎日きちんと野菜を食べ、お味噌汁を飲み、たんぱく質も摂り、穀類も摂り、
バランスよく食事をしていれば大丈夫!と言われていました。

確かに、上記は大事な基本中の基本です。

ですが、その上で、環境が、生活が大きく変わったのです。
何が変わってきているかというと、体に影響を与えるもので言えば、

1.野菜などの栄養成分の減少です。この変化は大きいです。
  いくら気をつけていても、体に入る栄養が少なければ、体の免疫力は落ち、体を維持するのが難しくなります。

2.添加物いっぱいの加工食品やジャンクフード、農薬のついたものなどが増え、それらを食べたり、
  飲んだりしていると、体に毒素が溜まります。
  体の中の毒素は、栄養の吸収を妨げ、更には体を蝕みます。

3.日用品(化粧品、シャンプー、石鹸、洗剤等々)からの毒、電磁波、放射能、薬などの毒は体の中に大量の
  活性酸素を発生させ、病気や老化に繋がります。

野菜の栄養素減少は、文部科学省が発行している『日本食品標準成分表』によると1982年と2000年の違いだけでも、
ビタミンCの含有量がニンジンは7mgから4mgに、トマトは20mgから15mg、ほうれん草は65mgから35mgに低下。
ブロッコリー、チンゲン菜、大根、もやし、小松菜なども減っています。

ビタミンC以外でも、ビタミンA、鉄分、カルシウムなどの栄養素が低下しています。
ある野菜は、かつては、入っていたビタミンAなどの栄養素が今は入っていなかったりします。

もっと昔と比べたらもっと減少傾向がある野菜もあります。

その理由としては、同じ畑や土を使い続けたことにより、土地がやせてしまったこと
化学肥料などの使用などで本来土に含まれるはずの栄養素が減り野菜に十分な栄養が吸収されなくなった。

また、人工栽培が増えたこと、流通過程の問題で早く収穫することなども要因に挙げられています。
調理の過程でさらに野菜の大切な栄養素は抜けてしまいます。

十分な量の野菜を摂っているつもりでも、実は栄養素が不足していたりするのはこういった理由にもよります。

解決策としては、栄養を足し、毒を取ればいいのです。
私はそのために、栄養素いっぱいの栄養補強食品、重金属の毒素を取る食品の活用をお勧めします。

それがホームページにあります、サプリメントです。

私自身も、4度の手術後、半分寝たきりだったのが、アメリカの友人が送ってくれたサプリメントで救われ、
元気になりました。
その後、夫の会社の倒産で大変な時も、乗り越えることができました。
お陰で、家族関係も、仕事も、人間関係も充実して過ごすことができています。

私自身が20年間活用し、アドバイザーとして、10,000人近くの方にお伝えし、結果がでているものです。

サプリメントの活用にあたりましては、私がご相談から、サポートまでやらせて頂きます。

お気軽にお問合せ頂けたらと思います。
宜しくお願い致します。

サプリメントを選ぶ4つのポイント

POINT1

天然100%を選ぶ

体に入れるものは、化学合成の物ではなく、天然100%を選ぶことは重要です。自然のビタミンと合成のビタミンは化学式は同じでも、電子顕微鏡で立方体をみると大きく違います。こちらのサプリメントは、いずれも100%自然の原材料を使用しており、合成ビタミン剤には含まれていない、ファイトケミ...

詳細を見る

POINT2

相乗効果の働きが重要

栄養が効果を発揮するのにはチームワークが大切です。ビタミンAだけ、ビタミンCだけという単品ではなく、例えばカルシムとマグネシウムがこの確率で入っていると効果を発揮できるなど、成分同士のハーモニーを考えて作られているのがお勧めです。相乗効果を考えて組み合わせていくと、1+1+1は3...

POINT3

たくさんの栄養素と成分の純度の高さ

毎日摂る食事の栄養素が少なくなっている分、補う為のサプリメントでたくさんの栄養素が摂れたら良いですね。その点、こちらのサプリメントにはどれも、たくさんの成分が入っています。また入っている量が少ないものでも、純度が高く、その分体への吸収を良くします。

POINT4

毒素を除去することも大切

今や日本は諸外国を大きく引き離し、トップの添加物大国です。食品、水道、日用品の添加物を始め、重金属、化学物質など、体に有害なもので溢れかえっています。体に入れてしまった毒を取り除かないと、いくら良い栄養を入れてもうまく吸収されません。その為、肝臓、腎臓、腸、血液などもキレイにする...

PAGE TOP